ハーバード大“大麻合法化の経済効果は87億ドル” 規制や裁判の費用も節約

◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★[sage] 2014/01/31(金) 20:48:29.15 ID:???0
★ハーバード大“大麻合法化の経済効果は87億ドル” 規制や裁判の費用も節約

コロラド州は全米で初めて個人使用目的の麻薬売買を合法化した。2014年1月1日から、21歳以上の成人は、医者の処方箋なしで、大麻を合法的に購入できるようになった。
他の州においても麻薬を合法化する動きが広がっている。その原因を探ってみた。

【大麻合法化は財政危機を救う?】
アメリカの新聞モーニング・コール紙によると、コロラド州において、21歳以上の住民は大麻を一度に1オンス購入できる。一般的に、大麻の値段は8分の1オンスにつき30ドルである。
コロラド州は大麻に29%の税を課している。

1月1日、個人使用目的の大麻の販売が開始され、販売額は100万ドル以上に上った。
一週間で販売額は500万ドルに達した、とアメリカのサイトであるデイリー・ネブラスカンは報道している。大麻の合法化により、コロラド州には今年7,000万ドルの税収があるだろう、
と州税務課は予想している。その内、4,000万ドルは教育に使われ、残りは大麻規制に当てられる予定である。

【大麻は飲酒より危険性が低い?】
オバマ大統領は、「大麻は悪徳で、時間を無駄にし、かつ健康にとって大変有害であるが、飲酒以上の危険はない」と述べた。

オバマ大統領に発言に対し、「とても危険である」とニューヨーク市の医療関係者は反論した。大麻が飲酒より安全である理由としてよく挙げられるのは、大麻を吸ってすぐに死ぬことはない。
しかし、過剰な飲酒で死ぬことはある、というものだ。同医療関係者は、タバコを吸ってすぐに死ぬことはないからといって、タバコの危険性が薄まる訳ではないと指摘した。(抜粋)

http://newsphere.jp/world-report/20140123-6/
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391168909/

名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 20:52:08.98 ID:o/AjHQgM0
まぁ~ 騙されたと思って、この ようつべ 観て大麻について議論して欲しい。

【USA・CNNニュース・医療大麻ドキュメント】

CNN で放送され、アメリカで大反響を呼んだ、
サンジェイ・グプタ博士による医療大麻についてのドキュメンタリーです。
この3日前に博士は CNN で、大麻には確かに医療効果があるという考えを公にし、
それまでの自分の大麻に関する見解は間違っていたと正式に謝罪しました。
重度の癲癇を患う3歳の少女が、医療大麻により劇的に回復して行く様子は、
感動的です。また、イスラエルの老人医療大麻、大麻の影響下の運転にも触れています。
このドキュメンタリーの放映は全米に一大センセーションを巻き起こしています。
日本でも医療大麻についてより多くの人が考える
きっかけになってくれたらいいと思います。

名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 20:52:22.75 ID:RRI84ubV0
ラリッた連中による被害金額とか計算してるのか
名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 20:52:30.02 ID:mzj2eSHo0
アメリカにもカジノ解禁で景気回復とかいう日本のバカと同類がいるんだな。
名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 20:53:04.74 ID:0tRK8PwY0
アメリカは政府に縛られたくないつー思想が建国時からあるから
我が国とは違う
名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 20:53:18.36 ID:cdvBL7kw0
キミ名前は?
名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 20:53:45.87 ID:DSZOkbHM0
大麻に害は無い・・・・・・・・(ΦωΦ)フフフ…面白い社会実験が始まるな~
11 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 20:54:49.03 ID:kqm5vYyq0
合法化するなら、ちゃんと法整備しないと
酒だって飲んで運転したらダメなわけだし
12 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 20:55:57.28 ID:7fX39nAu0
銃&大麻のコンボは凄まじそうだな
13 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 20:55:59.40 ID:asjmZJ8+0
タバコのような他人にも害を与えるものでなければいいんじゃね?
暴れるとか妄言で不快感を与えるとかなら論外だが
俺は大麻を使ったことがないからようわからん
14 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 20:56:04.03 ID:mlb8MGS30
>>1
経済効果出していいのは宮本センセだけなんだぜ?
15 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 20:56:42.34 ID:W5xbcvkW0
オバマはヒッピー世代だから、大麻合法化に賛成だろうな。
16 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 20:57:35.25 ID:o/AjHQgM0
現在、嗜好大麻はもちろん、医療大麻についても、日本では、話題にする事すら、はばかれる。
これが大きな問題である。
また、大勢の、精神疾患や、難病患者、末期癌の人がいるにも関わらず、
大麻医療を受ける権利も、リラックスする権利も奪われている。

現在、日本国内では、大麻及び成分を利用した医薬品は医師であろうと
使用、研究、治験は出来ない。

代表的な薬は「大麻チンキ」で、
日本でも大麻取締法が制定されるまでは喘息や瘧(おこり)、
生理痛の特効薬として薬局で売られていて、子供の夜泣きがひどい時にも
飲ませていました。
http://cannabisstudyhouse.com/14_cannabis_using/18_tincture/tincture.html

また、大塚製薬が医療用大麻「サティベックス(Sativex)」の
アメリカにおける独占的な開発・販売権を取得しており、
日本の精神科医、癌専門医等も興味を持っているが、
日本で使用出来ないのが現実である。
http://www.otsuka.co.jp/company/release/2007/0214_01.html
因みに、 わずか従業員17人の町工場を一代で国内第2の製薬グループに育て上げ、
その実績は高く評価され、戦後日本を代表する経済人の一人に数えられる、
大塚製薬の実質的創業者は、
「80才まで生きられたら、アメリカに6ヵ月間行って、
禁止されている薬物、例えばカナビス(大麻)を吸ったりしてみたいと思っている。
そうできれば満足して死ねる」 と述べているそうだ。

何で、こんな有益な植物を禁止するのか?

18 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 20:57:58.05 ID:D1RsQVO5P
ヒッピーが大麻を売ってハッピーだろ。

中国が解禁したら考えるわ。

19 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:00:37.88 ID:g42SXY/XP
メキシコが修羅の国になったんは

アメリカ向けの大麻生産始めたのが
そもそもの始まり

歯止めが効かなくなった

21 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:03:57.34 ID:KOe1+cGP0
次はコカインが合法になるのですね
22 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:05:56.18 ID:o/AjHQgM0
【私が日本で大麻解禁を望む理由】

目を吊り上がらせて激しく物質や、利潤のみ追い求める人々、
多くの心の病んでしまった人々が暮らす現代日本社会では
大麻合法化も一つの選択しではないでしょうか?

リラックスして病いも癒され、250種以上の疾病にも有効性が確認され、
副作用が少ない。

繊維や、建材、食用油、バイオ燃料など、有益な産物もとれる
二酸化炭素吸収量、酸素放出量が多く、エコである。
新たな発想や産業、雇用、税収が生まれる可能性が有ります

アメリカが多数の兵士の大麻喫煙に因って
ベトナム戦争から解放されたように(一因では有りますが)
行き詰った日本社会を大麻合法化が改変する可能性が有ります

勿論、ルールを守って使用する必要が有りますが・・・
吸いたくない人は吸わなければ良いのです

人々が調和を保ち、愛し合って暮らすには ほんの少しの「気付き」
が有ればよいのです
大麻合法化はその一つの切っ掛けになると思います

23 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:06:09.97 ID:1iNA9yVv0

たったそれだけか
わずかな金のために取り返しのつかないことになりそうだな
24 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:09:33.80 ID:o4EniC9+0
当たり前だけど、何の問題も引き起こさない根拠なんて無いだろ。
まづは、どのような問題が引き起こされるか議論し、対処の備えを持って事にあたるべきだと思うがね。
どうも、知性の低い連中ってのは「問題はない」で押し切ろうとしていけねぇ。
リスクとそれを上回る便益が存在しているならやればいいが、リスクはリスクとして検討するのが筋だろう。
25 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:10:31.00 ID:ob5TuXNm0
国民総ルーピー化ですね文字通り
思考がユルユルおっぱっぴになる葉っぱです
オバマさんが良い例です

26 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:12:53.89 ID:pcS9acYA0
日本も早く合法化するべき。麻は戦前まで普通に栽培されて使われていた日本の文化だ
GHQが日本人の意思を無視して一方的に禁止にしてしまった
27 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:13:34.72 ID:o/AjHQgM0
【大麻の依存性はカフェイン程度、危険性は酒、タバコ以下と科学的に実証されています】

アメリカ国立薬物研究所による麻薬と嗜好品の比較表
種 類    依存性 禁断性 耐 性 切望感 陶酔性

ニコチン     6      4      5    3    2
ヘロイン     5      5      6    5    5
コカイン     4      3      3    6    4
アルコール    3      6      4    4    6
カフェイン    2      2      2    1    1
大麻       1      1      1    2    3

アルコールと大麻、どちらがより危険? CNN調査
http://www.leafscience.com/wp-content/uploads/2014/01/majority-alcohol-tobacco-2-1024×360.png

アルコール 73%
大麻     12%
両方(同じ) 14%

28 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:14:00.97 ID:LhcnDUS60
日本もはよ解禁しようや、少子化も解決されるかもしれんぞ
29 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:14:04.46 ID:PoCwKt7W0
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/yakubuturanyou/dl/kokusaikikan05.pdf
国連薬物犯罪事務所
懸念されるのが、大麻が、精神病にかかりやすい人の精神病発症の原因となったり、
精神病発症リスクを急に高める可能性があるという議論を巡って様々な裏付け証拠が明らかにされている点である。
WHOは、大麻使用と統合失調症の間には関係があるという明らかな証拠があると述べている。
文献に記載されている最近のある研究によれば、大麻使用と精神病発症リスクは関係しており、これはおそらく精神病を発症しやすい因子と大麻使用が相互作用することによると考えられる。
服用量と結果の関係は、大麻使用と精神病発症リスクにも見られが、ただし、これは、他の薬物使用や精神病の病歴などの複雑な要素を排除した場合である。
ニュージーランドで誕生日が同じ1,265人を対象に行われた長期にわたる調査では、
精神障害が発症する確率が高まるかどうかは、青少年期(18歳から21歳)において大麻依存症が進んでいたかどうかに関係しており、
この関係は、既往症やその他のバックグランド・ファクターを考慮した場合も存在が明らかである。
31 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:16:13.67 ID:PoCwKt7W0
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/yakubuturanyou/dl/kokusaikikan05.pdf
○国連薬物犯罪事務所(UNODC)
完全な精神病とは別に、大麻はその他の形態の精神障害と関係している。
ある調査は、複数の原因が絡んだ精神障害や深刻な抑うつ症状の増加が、大麻と関係することが増えてきていることを明らかにした。
大麻とうつ病の関係は、米国で6,792人の若い成人を対象に行われた疫学的調査で明らかになった。
この調査では、うつ病のリスクは、大麻使用の回数が増えれば増えるほど、また大麻使用が進めば進むほどゆるやかに高まった。
このデータは、後に、同一集団を対象とした調査や一般の人々を対象とし優れた設計にもとづいて行われた分野間横断的調査で確認された。
早い時期に大麻使用を始めた定期的な大麻使用者は、緩やかではあるが確実にその後、抑うつ症状が発症することが明らかになった。
一方、抑うつ症状のある人々が、その後大麻を使用するリスクが高いことも明らかになっている。
これは、精神障害に悩む人は、自分で治療しようとする中で大麻や他の薬物に手を出す可能性が高いという仮説を裏付けていると思われる。
抑うつ症状とたまに大麻を使用することとの関係についてはほとんど証拠がない。
32 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:16:16.29 ID:ob5TuXNm0
麻でおっぱっぴになったからWW2負けたんだろ
アメリカもヒッピー隆盛してベトナム撤退
ずっと勝って無いじゃんアメリカ
どこに手を出しても地域から忌み嫌われて
国へ帰っても嫌われて
34 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:18:37.99 ID:UKO2OVoZO
葉っぱでラリって
ダムダムもどきの銃弾を撃ちまくるんですね
分かります分かります
35 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:18:56.54 ID:miSYDx8vO
ニコチンとタールは
タバコ以上(笑)
嫌煙ブームは
大麻解禁の為で
健康とは無関係でした(笑)

36 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:19:40.39 ID:K79OYvTz0
合法化したらタダ同然になるがなw

日本でも北海道とか行けば自生してるし
すぐに大きくなるんだから、、
まさに雑草と同じだよ

38 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:23:19.34 ID:o/AjHQgM0
>>35
大麻にはニコチンは入ってないよ。
タールはヴェポライザーを使えば、ほぼゼロ!

ヴェポライザーとは、葉っぱが気化する200℃前後まで
電気などの熱であたため、蒸発した成分を吸入する器具のこと
葉を燃やすわけではないので、燃焼させたときに発生する毒素や、
タールや一酸化炭素などの有害物質を含む煙は、
ほどんど、もしくは全く発生しません。
http://www.taimaya.jp/html/page12.html

39 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:23:28.09 ID:OHZ5x0Bo0
>>35
タールはわかるけどニコチンも含まれてるの?
40 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:23:57.95 ID:o4EniC9+0
>>27
有効成分の量的比較なのか、一般的な利用法における比較なのかわからんな。
コカインにしても、摂取方法によりその効果は変わって来る。
もう少し、具体的な検証結果を示さないと駄目だよ。
幻聴や幻覚すら誘発するコカインの陶酔性がアルコールより高いってのは常識的に見ても疑問を抱かざるを得ない。
41 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:24:12.41 ID:y6rp8n5D0
大麻問題は薬害エイズの逆バージョン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21492749
◆ 大麻の非犯罪化 メリットがないのでは?

– インタビュアー:ネット上などで論議されている大麻合法化、非犯罪化、そうすることによってメリットが一般の僕らにしてみれば感じられないんですけれど、
どういうメリットがあるんでしょうか?

メリットに関していえば、まずメリットを言う前に言っておきたいのは「メリットが必要ですか?」ということですね。
つまり、それほど害がない刑法で摘発するのに適していないものに対して、年間二千人以上の逮捕者を出していること、
この逮捕することそのものがまず問題なのであって、たとえば、ハンセン病の隔離されていた人がかなりいましたね。
日本は非常に遅れていました、対応が。で、ハンセン病者の人権が非常に強く抑圧されてきた。
このことに対してハンセン病者を隔離しないことにメリットが必要ですか?

– インタビュアー:・・・なるほど

大麻がもたらす害悪よりも、大麻を摘発することによってもたらされる害悪のほうが実は大きいんじゃないですか?

42 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:25:32.00 ID:WAR0bQWc0
大麻合法の先にあるのは、大麻の価値を無くすことでマフィアの無力化することだったような気がするが
43 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:26:21.40 ID:y6rp8n5D0
◆ なぜ日本で大麻が厳罰の対象になったのか?

日本が規制される経緯に関していうと100%アメリカの意向と言っていい、つまり日本はもともと大麻を取り締まっていなかったわけです。
大正から昭和初期にかけては薬局で喘息の薬として大麻が売られていたわけですね、これは新聞広告なんかにも喘息に効くから、
夜鳴きに効くからといって、大麻タバコが売られていたわけです。 ところが敗戦後の1947年ポツダム勅令が入ってきて、
その中にいろんなことが入っていたんですけれども、そのうちのひとつに大麻を取り締まるべきだと、というか大麻を取り締まれ、
という命令を課してきたわけですね。
ところが、当時日本では大麻を嗜好品として用いる文化が一切なかったので、当時のその法制度に関わった高級官僚なんかは
「一体これは何の事だ?」「何かの間違いじゃないのか?」と言う風に笑い話として受け取ってしまった。
一応大麻草というものがしかじかのものであるとアメリカから言われたので、じゃあ取り締まりましょうということで形式的に法律を作ったわけです。
つまり、大麻の流通販売に関してはすべて規制するべきだと。それに加えて使用者に関しても何らかの罰則を科していくべきだという風なことを、
当時のアメリカの麻薬取締り局の局長だったアースリンガーという人が言い始めましたね。
それ受けて結局日本では大麻が本当に社会的にどのような害悪をもたらしているかという議論を完全にすっぽ抜かして、
つまりそれが一体どういった被害を生んでいるのか、どういった問題があるのかという、社会問題があって法律ができたということでは一切なくて、
まず法律を作れという命令があったから法律を作った、そのあとに、その法律を正当化する社会問題なるものをいろいろ考え出してきた、
こういうことなんです。つまり後付け。すべて後付けですね。

45 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:28:30.86 ID:y6rp8n5D0
◆ 警察・政府の問題点

一体それが発生する社会問題がなんなのかという議論を一切すっぽ抜かしたまま逮捕だけを進めている。
となってくると、これって薬害エイズ問題の逆バージョンなんじゃないですか、ということです。

– インタビュアー:薬害問題の逆とは?

つまり薬害問題の場合だったら、ある物質が害悪がまったくないと言われて血液製剤が流通して、ところがそれが使ったらHIVになっちゃったわけでしょ?

– インタビュアー:はい。

ところが大麻の場合はそうじゃない。危ない危ない危ないと言われ続けたけれども、実はそれほど危ないものじゃないのにも関わらず、
つまり、刑法の領域で対処すべき問題じゃない。懲役何年を科してまで摘発すべき害悪っていうものは殆ど認められないのにも関わらず、
ところが国家がそれは懲役刑を科してまで摘発すべきものなんだという風に、ある種詭弁を使って取締りを正当化している。
(大麻問題は)こういうことの問題ですね。

46 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:30:39.72 ID:y6rp8n5D0
◆ 大麻取締法どうすべき?

– インタビュアー:先生としてはどうすべきだとお思いですか?

つまり、段階的に、大麻に関する専攻研究、莫大な専攻研究があるわけです。ところが、日本の厚労省に関してもダメ!
絶対センターも殆どそれを参照にしていない。アメリカの医学校で使っている教材程度の知識しか持っていないわけです。
これはしかも1970年代から80年代にかけての教材ですね。
ところが大麻に関する研究が進んできたのは1990年以降の話で、1990年以降の薬学的知見と社会統計学的知見に関しては
一切参照にしないまま取締りを、結局だめなものはだめという論理で正当化している。
つまり完全に同語反復の取締りですね。

◆ 大麻での逮捕者は社会的に抹殺する論調

ドラッグ関係の摘発であまりにも重過ぎるだろうといったもの、これはドラッグ政策全般にいえることなんです。
つまりドラッグ政策に関して更生ですとか、いったん覚せい剤の依存になってしまった、僕はドラッグというのはアルコールを含めて
ドラッグだと言いますけれどもアルコール依存症になってしまった人に対するケア、覚せい剤依存になってしまった人が、
一体どうやって地域社会に戻っていくのかといったケアをほとんどすっぽ抜かして、刑務所に放り込めばそれで良いだろう
というような解決策になっている。これはあまりにも安直ですよね。

47 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:31:01.38 ID:o/AjHQgM0
>>40
コカインに幻聴、幻覚なんて無いよ。LSDと勘違いしてるんじゃ無いの?
48 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:32:11.46 ID:PoCwKt7W0
ワシントン州:州最高裁 医療大麻法は業務外で大麻使用する被雇用者を保護するものではないと裁定
2011年6月16日 – アメリカ合衆国ワシントン州オリンピア
ワシントン州オリンピア: 雇用者は、たとえ州法の下で許可を得ている医療目的での使用であっても、被雇用者が業務外で大麻を使用した事を理由にその者を解雇する事が許される。
先週ワシントン州最高裁判所は 8 対 1 でこのような判決を下した。

多数派の判事による裁定は次の通りであった。「ワシントン州医療大麻法の目的は、その資格を持つ患者らが医師の助言と監督の下で医療大麻を使用する権利を保護するものであると
ワシントン州裁判所は認識している。医療大麻の使用に際しての障害を取り除いたり、雇用者に対してその便宜を図ることを強いるような、広範の公共政策を定めるものであるとは認識していない。」

更に裁判所は次のように続けた。「そして連邦法の下ではワシントン州の患者であっても合法的に大麻を使用する権利を持っているわけではない。
ワシントン州における医療大麻法と連邦政府における規制薬物法には差異があるため不法行為とはならないと申立人は主張しているが、その両者を完全に切り離す事は不可能である。」

2010年に Emerald Steel Fabricators 社と労働産業局の間に起こった裁判でも、オレゴン州最高裁が同様の判決を下している。
大麻を使用した被雇用者は、たとえそれが州法に従った上での行為であるにしても「薬物の違法使用」には変わりがなく、
業務時間外での大麻の使用を理由に雇用者は解雇する事ができるものとした。

2008年にもカリフォルニア州最高裁が Ross 氏と Ragingwire Telecom 社における裁判において次のような類似の判決を下した。
「カリフォルニア州の有権者らは特定の二つの州法を定めることで医療大麻使用者およびその主要な介護人の刑事責任を免除したに過ぎず、
医療大麻法の条文からも、その経歴からも、雇用者と被雇用者の間における個別の権利または義務について何らかの言及があったと言う事はできない。」

49 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:32:48.26 ID:y6rp8n5D0
◆ 大麻に無関係な皆さんへ

少しでも興味を持って見てもらうと言う事ですね、つまり日本国に住んでいる以上、すべての日本国民は日本で制定されている法律に関して
幾許かの責任は持っているわけです。
つまりハンセン病者に関して、私はハンセン病者のことに関して知らなかったから、ハンセン病者の人が隔離されていたのには、そう、かわいそうね、
と言う風にいって、それで済む問題なのかどうかということを一度考える必要があるだろう、ということですね。

【佛教大学 犯罪社会学 山本 奈生講師】

50 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:34:35.71 ID:YL8Taxgb0
医療大麻のデメリットが、全く見当たらないんだが
51 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:35:06.21 ID:BGPsd5uv0
なら全薬物を解禁すればいいな
52 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:35:30.84 ID:X2I1wocI0
じゃあ児童ポルノの合法化の経済効果はどれくらいなのっと
54 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:39:19.09 ID:F+mqc89T0
アメリカの凋落が半端ないな
55 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:41:12.34 ID:EpbBBO8n0
まあ、アメリカの圧力で日本も米企業独占でカジノ、マリファナ合法化も時間の問題だな
56 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:42:42.38 ID:F76JoayZP
せっかくオボちゃんが世界に有益な研究をしてくれたというのにハーバードという奴は…。
57 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:44:31.63 ID:o/AjHQgM0
>>53
個人の主義主張に手錠は掛けられないよ!
59 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:49:40.13 ID:pcS9acYA0
日本の伝統文化と伝統産業を抹殺したい朝鮮人が必死になって大麻を否定しているのだろう
60 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:50:06.88 ID:NL3w/Vdp0
日本でも医療大麻は早急に合法化すべき!
61 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:52:14.75 ID:MC0HB6Ko0
大麻吸って捕まってる芸能人見ると
覚せい剤にも手を出してるの多いね
63 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:54:18.98 ID:pRlcSiNP0
大麻違法状態は反社会勢力を利するだけだろ
合法化に反対してるのはヤクザやチンピラのそのまた手先のクズだろ
64 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:54:19.02 ID:wpO/GLQT0
黒人の発想だ!
合衆国終わるぞ
65 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:55:26.04 ID:uDMMOWuB0
凄い愚民化政策だなぁ。驚いた。
66 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:56:20.89 ID:DrPKfEFf0
賢明だな、この額が裏社会から無くなり表の社会で有効に使われるわけだ
日本はマスコミまで裏社会に汚染されているからすぐにでも解禁して税金取れ
67 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:56:55.04 ID:4CQ0v2iCO
どうなんだろ
タバコの税収が減って
トータルで変わらん気がするが
既に大麻は氾濫しているのかな
68 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:58:28.37 ID:7dJRWQK40
これアメリカだからだろう。
日本だと、大麻使う>身体壊す>病院に行く>健康保険使う
となって、健康保険破綻しそう・・・・・。
69 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:58:38.06 ID:uDMMOWuB0
合法化すれば末端価格の上昇が減り、不法な取引が無くなると主張する奴がおるが、
逆だよ。需要が増えれば価格もこれまで以上に上がる。儲けが大きくなる。
粗悪品も出回り健康被害。仲介業者まで登場する。
結局は今までどおり。
裏社会が儲けて終わり。
70 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 21:58:51.48 ID:Z9NrR7SK0
負の経済効果はどのくらいなんだろう
71 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 21:59:32.78 ID:izR+VETZ0
3000万ドルは大麻規制に使われるってのが意味不明なのだが
72 名無しさん@13周年 2014/01/31(金) 22:00:08.38 ID:uYaduhq50
税金を集めるために馬鹿を食い物にする

タバコと同じ原理

底辺は頭が悪すぎて気付かないというwww

73 名無しさん@13周年[sage] 2014/01/31(金) 22:01:20.02 ID:WogMgJL8O
大麻がOKな国
●ベルギー(公の場は禁止)
●ポルトガル
●スペイン(バルセロナの品評会は大勢の市民で賑わう)
●チェコ(プラハの大麻アイスが有名)
●ドイツ(首都ベルリンのみ)
●オランダ(大麻国のイメージだが愛好家は少ない)
●アメリカ(ワシントン、コロラドのみ)
●ウルグアイ(マフィア撲滅のため合法化)
●スイス(所持は罰金を課し、犯罪歴には残さず。大麻には寛容で、個人使用での所持はOK。「違法」→「非犯罪化」は、現状に合わせ法整備)
●ニュージーランド(違法だが、個人使用は日本のパチンコ換金の様に黙認。喫煙率は約15%)

新着記事

  • 甘利経再相「経常収支が赤字に転じたら危険信号」←「速報値では昨年10月から赤字です」小黒一正
  • 【慰安婦問題】 櫻井よしこ「朝日新聞が捏造した」
  • 「日本政府に何らかの対応を取ってほしい」(投資家)–米NYでビットコインの普及目指すイベント
  • ビットコインは社会革命である–野口悠紀雄(ダイヤモンドオンラインにて2月20日連載開始)
  • 値上げラッシュ、家計直撃 年収5百万円で7万円増 消費増税まで1カ月
  • 米国人の約3人に1人は「貯蓄ゼロ」
  • 仮想通貨ビットコイン騒ぎに金融庁「通貨ではない」財務省「同省の仕事ではない」総務省「判断する立場にない」
  • 大丈夫?→日本の人口「移民で1億人維持可能」政府、本格議論へ
  • コメントを残す