え?→社民・福島みずほ「どこの世界に国民をしばる憲法などあるのか。自民党に憲法を語る資格など無い」自民の憲法草案を批判

そーきそばΦ ★ 2013/05/05(日) 21:58:37.21 ID:???0
■福島瑞穂・社民党党首

自民党の憲法改正草案は国民にたくさんの義務規定をおいている。国防、国歌国旗尊重、公益及び公の秩序に従う義務などだ。家族の助け合いにまで規定している。憲法にこんなことを書くなんて大きなお世話だ。

極めつきは「これらの憲法を尊重せよ」と国民に憲法尊重擁護義務を規定していることだ。現在の日本国憲法は総理大臣、国務大臣、公務員、天皇、摂政などに憲法の尊重擁護義務を規定している。
憲法は、国民が政府に対し「表現の自由を侵害するな」「戦争するな」と国を縛っているものだ。

しかし、自民党の憲法改正草案は国民を明確に縛るもの。為政者の為政者による為政者のための憲法だ。
いや、憲法ですらない。
どこの世界に国民をしばる憲法などあるのか。憲法もどきだ。自民党に憲法を語る資格など無い。(東京都内で開かれた護憲派の集会で)

ソース 朝日新聞
http://www.asahi.com/politics/update/0503/TKY201305030283.html
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367758717/

名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 21:59:59.48 ID:+KlV/Kjn0
日本国民はすべて憲法を語る資格があるんだよ!チョンには当然日本国憲法を語る
資格はない。当然のことだ。
名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:00:56.67 ID:lktm7X+O0
朝鮮人の癖に日本の政治に口出すなよ
名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:01:13.59 ID:qlssVbJa0
瑞穂の延命には役に立つ。
名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:01:47.99 ID:s1fTywRM0
内政干渉すんな!
10 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:02:29.68 ID:2WPcOsNS0
—————————————-
第30条  国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負ふ。
—————————————-
法律の定めるところにより、納税の義務を負うから、義務を負わせているのは憲法ではなく法律。
その証拠に
憲法第84条は「あらたに租税を課し、又は現行の租税を変更するには、法律又は法律の定める条件によることを必要とする。」
と規定して、『法律なければ課税なし』の租税法律主義を宣言している。

—————————————
第26条  すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。
2  すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。
義務教育は、これを無償とする。
—————————————
教育の義務とは、親が子供に教育を受けさせる義務なんだよね。
1項で子供が国に対して教育を受ける権利を有すると規定し、義務教育を無償にまでしているのに、
保護者の親が、子を学校へ行かせなければ無意味。だから親に教育の義務を課している。
つまり、教育の義務は義務と言っても、国民を縛る義務ではなく、子の教育を受ける権利を実現させる
手段にすぎないんだ。

—————————————-
第27条  すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。
—————————————-
「勤労の義務」は「勤労の権利」と一緒に出てくる。
勤労の自由を奪われないことは「職業選択の自由」(憲法22条)で保障できるから、
憲法27条の「勤労の権利」は社会権としての勤労の権利。
社会権は他に憲法25条の生存権がある。
勤労の権利で労働三権を認め働く環境を国は整えるけど、それでも生活できない場合は
憲法25条の生存権の保障として生活保護を国が国民に与えるという2段階の社会権になっている。
そして、「勤労の義務」は憲法25条で生活保護を受ける前提として、「働ける人はまず働きなさい」
という意味で義務を課しているにすぎず、誰でも(例えば金持ちでも)働く義務がある訳ではない。

11 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:02:33.51 ID:tzPj04d50
今の議員の1/3以上いれば国民に是非の判断すらさせないという
今の状況の方がよっぽど国民を縛ってる
12 名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:02:34.54 ID:OK0hA9130
>>1
> 憲法は、国民が政府に対し「表現の自由を侵害するな」「戦争するな」と国を縛っているものだ

それは憲法の定義に非ず。憲法(成文の憲法典)とは
國體、即ち、国の形(キャラクター)を書き記したものだ。

14 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:03:17.46 ID:jF0Rm6gc0
みずほタンはアウトローなアナーキスト
15 名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:03:31.18 ID:ARvReyFtP
>>1
そもそも、今の憲法に書いてあることは日本国民は無視していいんですかね?

頭のいい人の考えることはよくわかんないや。

16 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:03:56.14 ID:4LdyEIbv0
趙春花はいい加減祖国へ帰って朝鮮労働党に戻りなさい
17 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:04:41.85 ID:0Co+tQMA0
憲法第3章の国民の義務なんて読めないんだろなミズホみたいな売国奴は。
コイツ弁護士詐称だろ
20 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:04:50.23 ID:2WPcOsNS0
安倍が憲法改正を唱えてないのなら、芦部を知らなくても「法律学科じゃないから」で済むけど、
憲法改正を声高に叫び、政治家のライフワークとしてきた安倍が、「芦部を知らない」じゃ通らないだろ。

安倍は総理就任後の国会で「現行の憲法は、日本が占領されている時代に制定され、60年近くを経て
現実にそぐわないものとなっている」(出典:wiki)から改正するのだと言っているが、
現実にそぐわないかどうかは、現行憲法がどのように解釈・運用されているかを勉強しない限り、判断できない。

勉強すれば「芦部信喜」の教科書も読むし、仮に読まなくても「芦部信喜」の名前を知らないまま
憲法を勉強することは到底不可能。それほど芦部は憲法界においてビッグネーム。
http://www27.atwiki.jp/kihonsho/pages/12.html
安倍の学生時代に芦部の教科書があったかどうかではなく、政治家になってライフワークとして
憲法改正を唱え、首相就任後も憲法改正を政策に掲げている以上、
現在進行形で憲法を勉強していないとおかしいし、勉強していれば学生時代は知らなくても、
政治家になってから芦部の名前を当然知るはずである。

しかし、安倍は芦部信喜を知らなかった。
これは、少なくとも安倍が憲法をほとんど勉強していない証左である。

憲法を勉強していない者が、憲法改正を政治家のライフワークとしている。
憲法を勉強していない者が、首相就任後に憲法改正を政策として掲げる。
そして憲法を勉強していない者が、現行憲法が「現実にそぐわないものとなっている」と平気で
言ってしまう。

首相として、いや、政治家としての資質に疑問符が付くのは当然であろう。

21 名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:04:58.47 ID:sG+H+v8o0
法律は基本的にすべてに制限をかけるものですが・・・・。
憲法も同じでしょ。
確か弁護士ではなかったでしたっけ。
資産もかなりお持ちでしたよね。
22 名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:05:14.39 ID:1e/mgGC00
正論過ぎて、政治家とか公務員とか法律を縛るものだよ。
それわかから無いで、憲法改正といってるんだから笑えるよ。
9条は縛りを緩める話ではあるけど、目的が何かだよな。
国民が自国を守るという権利。
23 名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:06:14.64 ID:Gvg96iB60
あちらの国の人は権利だけが好きだもんね
25 名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:07:10.91 ID:oixomHYS0
国民の義務が書いてあるけど国民を縛ってる訳じゃない!
by みずぽ
26 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:07:11.07 ID:2WPcOsNS0
>>17
—————————————-
第30条  国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負ふ。
—————————————-
法律の定めるところにより、納税の義務を負うから、義務を負わせているのは憲法ではなく法律。
その証拠に
憲法第84条は「あらたに租税を課し、又は現行の租税を変更するには、法律又は法律の定める条件によることを必要とする。」
と規定して、『法律なければ課税なし』の租税法律主義を宣言している。

—————————————
第26条  すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。
2  すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。
義務教育は、これを無償とする。
—————————————
教育の義務とは、親が子供に教育を受けさせる義務なんだよね。
1項で子供が国に対して教育を受ける権利を有すると規定し、義務教育を無償にまでしているのに、
保護者の親が、子を学校へ行かせなければ無意味。だから親に教育の義務を課している。
つまり、教育の義務は義務と言っても、国民を縛る義務ではなく、子の教育を受ける権利を実現させる
手段にすぎないんだ。

—————————————-
第27条  すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。
—————————————-
「勤労の義務」は「勤労の権利」と一緒に出てくる。
勤労の自由を奪われないことは「職業選択の自由」(憲法22条)で保障できるから、
憲法27条の「勤労の権利」は社会権としての勤労の権利。
社会権は他に憲法25条の生存権がある。
勤労の権利で労働三権を認め働く環境を国は整えるけど、それでも生活できない場合は
憲法25条の生存権の保障として生活保護を国が国民に与えるという2段階の社会権になっている。
そして、「勤労の義務」は憲法25条で生活保護を受ける前提として、「働ける人はまず働きなさい」
という意味で義務を課しているにすぎず、誰でも(例えば金持ちでも)働く義務がある訳ではない。

27 名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:07:20.88 ID:ARvReyFtP
>>14
護憲なんぞ保守的性向だろうが。

本物さんだったら日本を社会主義国にするために改憲するわw

28 名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:07:46.57 ID:Ta5mr5sf0
27 :名無しさん@13周年:2013/05/03(金) 17:01:28.47 ID:cLjHusfG0
「朝まで生テレビ」での福島瑞穂の過去の発言

福島「ですから、日本はスイスのような平和中立国を目指すべきなんですぅ。」
田原「スイスは国民皆兵制で、一般家庭に自動小銃が有る国だよ。」
福島「いえ、例えばスウェーデンみたいな中立国もあるわけですしぃ…」
田原「スウェーデンはナチに協力して中立を守った国だし、今では武器輸出大国だよ。」
福島「えーと、ベルギーのように歴史的に中立を貫いた国もあるんですぅ。」
田原「ベルギーみたいに何度も外国軍に蹂躙されてもいいの?」
福島「・・・・」
田原「ベルギーみたいに何度も外国軍に蹂躙されてもいいの?」
福島「え~?でもぉ~、侵略するより侵略される方がイイですし~…」
田原「・・・・」

福島瑞穂「警察官の拳銃使用は絶対だめです。犯罪者にも人権があります。例え凶器を持った犯人にでも警察官は丸腰で
確保すべきなんです。」
田原「それで警察官が殉職したら?」
福島「それは警察の職務ですよ。」さらりと簡単に言う。
会場「ええ!!??っ」という驚愕の声が響き渡った。福島も気まずくなり、
福島「それに犯人が抵抗したら無理して逮捕する必要ないと思うんですよ。逃がしてもいい訳ですし。」
田原「じゃ、その犯人が別の殺人事件起こしたら?」
福島「それは、それで別の問題ですしぃ」

こんなバカ相手にするな(´・ω・`)
ソースは自分で探せバカ工作員

↓ネツゾウダー デマダー トウシツダー マトメニノルノガコワイニダー

29 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:08:20.15 ID:u/hSumiLO
>>10
憲法から枝葉が分かれて下に伸びてってるんだから様々な解釈が出来るんだよな
31 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:09:45.93 ID:d+UurC1I0
社民党も外国人でも党員になれるんだっけ?万年野党だからどうでもいいのかしら
32 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:09:50.83 ID:D8RMD17G0
韓国人の福島が日本国憲法を語る資格などない
さっさと釜山港へ帰れ
33 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:10:06.17 ID:yC7Pzd1l0
法は国民の尊厳を守るために縛るものだから何も問題は無いね
34 名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:10:21.43 ID:RSKK3N5zP
縛られると思うのはアカだけ
35 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:10:23.29 ID:NqzZxtao0
中国や北が日本を舐めてるのは「9条あるから戦争しっこない」ではない。

エネルギー自給4%、食糧自給38%だから舐めている。

マラッカ海峡など日本の補給線を封鎖すれば日本が餓死。

国防なら改憲より食糧自給上げるのが先決。

こんな国にしたのは自民党の輸入拡大政策w

37 名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:10:48.59 ID:OK0hA9130
>>32
「日本国憲法」は講和条約
38 名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:10:51.58 ID:oixomHYS0
>>29
普通は前文や上位の法律で概要を定め本文や下位の法律でその詳細を定めているだけなので
下位の法律をもってそれを義務とする、という解釈は「常識的にはしない」

なぜなら仮に憲法に義務の事が書いてなければ、その下位の法律で記されている条文は
人権を侵害する重大な憲法違反となる可能性が出てくる訳だから

39 名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:11:02.82 ID:u/hSumiLO
>>5
国民の知る権利の侵害だよな

国民を縛るんじゃねえ(笑)

40 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:11:13.83 ID:ICrC4o5L0
自民党はマジキチガイ
原発事故も元はといえば自民党のせい

だからといって民主党が許されるわけではない。

41 名無しさん@13周年[sage] 2013/05/05(日) 22:11:26.90 ID:xZ5lI8zOO
>>21
憲法と法律は全然違う

憲法は国が守るもので、国民が守るものではない

43 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:12:31.22 ID:qhetepjc0
>>41
憲法は国民が決めるもの
と日本国憲法には書いてるけど
46 名無しさん@13周年 2013/05/05(日) 22:13:00.14 ID:eu+blDkY0
これはみずぽの言う通り。
憲法とは国民を守るためのもの。
だから9条は破棄して中国の脅威から国民を守らなければならない。
え?あれ?

新着記事

  • 甘利経再相「経常収支が赤字に転じたら危険信号」←「速報値では昨年10月から赤字です」小黒一正
  • 【慰安婦問題】 櫻井よしこ「朝日新聞が捏造した」
  • 「日本政府に何らかの対応を取ってほしい」(投資家)–米NYでビットコインの普及目指すイベント
  • ビットコインは社会革命である–野口悠紀雄(ダイヤモンドオンラインにて2月20日連載開始)
  • 値上げラッシュ、家計直撃 年収5百万円で7万円増 消費増税まで1カ月
  • 米国人の約3人に1人は「貯蓄ゼロ」
  • 仮想通貨ビットコイン騒ぎに金融庁「通貨ではない」財務省「同省の仕事ではない」総務省「判断する立場にない」
  • 大丈夫?→日本の人口「移民で1億人維持可能」政府、本格議論へ
  • コメントを残す