「日本の社員のやる気は世界最低」、その元凶とは?…モチベーションを与えるだけでは、「自発的なやる気」は生まれない

諸星カーくんφ ★[sage] 2013/10/29(火) 00:45:48.77 ID:???
(※長い記事のため抜粋です。全文はソース元でどうぞ)
ソース(ダイヤモンド・オンライン) http://diamond.jp/articles/-/43632
「日本の社員のやる気は世界最低」――そんな記事を年初に書いたら、大きな反響をいただいた。アクセスも多く、日別でランキングで1位。月間ランキングでも3位となったが、特筆すべきは反応の大きさで、「いいね!」の数は3000を越えている。(2013年10月28日14時現在)。それだけ、ビジネスパーソンのこのテーマに対する関心が高いということだ。

【第81回】世界でダントツ最下位!日本企業の社員のやる気はなぜこんなに低いのか?
http://diamond.jp/articles/-/30488

「社員のやる気が世界最低」というのは、もうそれだけで大きな社会問題だと思う。事実、ビジネスパーソンの鬱病問題は大きな社会問題となっている。やる気もないのに無理矢理仕事をしなければならず、会社からも無理矢理モチベーションを上げろとプレッシャーをかけられて、それで鬱にならないほうがおかしいかもしれない。この問題はまた、日本経済成長の大きな阻害要因にもなっている。やる気のない社員ばかりで、企業が成長できるわけがなく、企業の成長なくして国の経済成長があるわけがないことくらい、どんなバカでもわかることだ。

この問題に対する唯一最大の解決策は、社会と個人と企業の価値観のエンゲージメントである。これを僕は「バリュー・エンゲージメント」と呼んでいるが、根本的な解決策はそこにしかないということも上記の記事で書いた。 以来、僕はこの日本最大の社会問題のひとつである「社員のやる気問題」解決のために、バリュー・エンゲージメントという概念の普及に尽力しているのだが、今回、この理論の大きなバックボーンであり、実践的なメソッドでもある「バリュー・ファクター」というコンセプトに関する本を出すことができた。

といっても翻訳書で、つまり僕が翻訳させてもらったわけだが、ドクター・ジョン・ディマティーニという人が書いた『THE VALUES FACTOR』の日本語版『Dr.ディマティーニの最高の自分が見つかる授業』(フォレスト出版)である。原著のタイトルにもあるように、「価値観というものが人生やキャリアやビジネスにおいていかに重要で役に立つか」ということについて書かれた本だ。ちなみに、アメリカのAmazonでは哲学ジャンルで1位となっている。

■「価値観を理解する」とはどういうことか?

「価値観」というと、多くの人はわかったような気になっている。実際、さまざまな企業で「会社と従業員の価値観のエンゲージメントが大事です」という話をしても、ほとんどの場合「それはそうでしょうね」という顔をされる。しかし、本当にわかっていてエンゲージメントが実現できているかというと、できてないわけで、「そんなことは分かっている」という顔をする人の会社の離職率が40%を越えていたりする。

(※以下、ばっさり中略。>>2以降に続く)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1382975148/

諸星カーくんφ ★[sage] 2013/10/29(火) 00:46:20.38 ID:???
(>>1の続き)

■モチベーションだけで「やる気」は生まれない

「社員のやる気」という観点から言えば、本書には多くの人事担当者やチームリーダーにとって衝撃的なことが書かれている。それは「モチベーションでは、社員のやる気は生まれない」ということだ。世の中のほとんどの企業経営者、人事担当者、チームリーダーは、社員やチームメンバーのモチベーションを上げることに躍起になっていると思う。モチベーションを上げるための研修会社も多数存在する。しかし、モチベーションでは本当の意味での「社員のやる気」は生じないのだ。なぜか?

モチベーションには大きく分けて「外的要因による動機付け」と「内的要因による動機付け」の2つがある。しかし、現実的にビジネス社会で行なわれているモチベーションアップの施策の多くは、「外的要因による動機付け」のほうである。その端的な例が「成果主義」で、金銭的なインセンティブによってモチベーションを上げようというものだ。これは長期的にうまく行かないどころか組織を破壊してしまうということは、日本の企業社会でもすでに実証済みである。

しかし、外的要因はなにも金銭的なインセンティブだけではない。たとえば、「頑張れば出世できますよ」というのも、外的要因によるモチベーション。代表的な例が「頑張って勉強して一流大学に入れば一流企業に就職できて、人生は成功しますよ」というドグマだ。
しかし、このモチベーションも、そもそも「出世したい」「一流企業で偉くなりたい」という価値観を持った人間でなければインセンティブにならない。

また最近では「女性の活用」ということで、女性役員を増やそうということが社会的な課題となっている。ウーマノミクスと掲げるとおり、安倍政権の重要な政策のひとつでもある。このようなトレンドは悪いことではない。有能であっても女性だからという理由だけで役員や社長になれない社会はやはり間違っている。

しかし、そもそも「出世したい、会社で偉くなりたい」と考える女性社員が1割程度しかいないという現状で、「出世」が彼女たちの本当のモチベーションにならないのは明らかだ。彼女たちが求めているのは「やりがいのある仕事」か「ワークライフバランス」なのであって、それらは「出世」とはリンクされていない。 そのような女性たちに対して「出世」がモチベーションにつながると考えるのは、これは完全にオヤジの発想である。女性と仕事の関係を考えるのであれば、まずやるべきは女性の価値観に立ってモノゴトを考えることだ。

要は、女性に限らず、社員の本質的なモチベーションのアップのためには、一人ひとりの価値観と、会社の価値観をどうエンゲージメントするかが重要なのだ。多くの場合、企業は売上を上げるため、社員のモチベーションアップに四苦八苦している。しかし、企業の売上が上がることと、従業員一人ひとりの価値観とがきちんとエンゲージメントされていなければ、モチベーションが上がるわけがないのである。

一方、近年では社会貢献志向の企業が売上を伸ばすといわれ、成功事例も出てきている。これは企業の価値観と社員の価値観のみならず、顧客の価値観もエンゲージメントされている結果だと言えるだろう。

(さらに続きます)

諸星カーくんφ ★[sage] 2013/10/29(火) 00:46:51.99 ID:???
(>>2の続き)

■インスパイアされれば自発的に動く

?このように、社員が本質的にモチベーションをアップさせるには、内的要因による動機付けが必要であり、これをドクター・ディマティーニは、「インスピレーション」や「インスパイア」という言葉で説明している。実はこの言葉、非常に日本語にしづらい。僕も翻訳作業のなかでなんとかそれを試みたが、結局は(僕の力不足もあり)断念してカタカナで表現することにした。無理矢理に日本語にするとすれば、「本当の自分の価値観となる何らかの啓示」であり、「本当の自分の価値観を刺激する何か」ということだろう。

?実際、インスパイアされた仕事に対しては、特別な動機付けは必要ない。なぜならそのような仕事自体が、その人間にとって本当の、そしてもっとも快楽的な生き方になるからだ。たとえば「社会に貢献したい」という価値観を持った人間が、社会貢献でメシが食える仕事に就けば、放っておいても熱心に仕事に励む。もちろん残業もいとわないし、彼女や彼氏とのデートも後回しにしたりする。上司に言われなくても、新しい取引先の開拓や新プロジェクトの開発を「自発的に」やるだろう。

そもそも、ほとんどすべての企業は、社員に対して「自発的に」仕事することを求める。しかし、そのためにやっていることは、ほとんどの場合、外的要因としての動機付けばかりだ。文字通り、そこには大きな矛盾がある。「自発的」と「外的要因」は本質的に矛盾している。
インスピレーションも得られず、インスパイアもされていない仕事に対して、どうやって自発的になれというのか。その矛盾が、日本企業のなかに「世界最低のやる気」と「大量の鬱病患者、およびその予備軍」を生み出している。

また、企業だけでなく、社員個人も同様の問題を抱えている。外的要因とは給与などの金銭的インセンティブや出世など制度的なものだけではない。社会的ステイタスや見栄、そして人間関係など「内的な外的要因」というものもある。実は、個人にフォーカスした場合、この「内的な外的要因」というものが、最も大きな「やる気の阻害要因」となるのだ。その阻害要因から解き放たれ、それこそ「最高の自分」を生きるためには、まず自分の「最高の価値観」とは何かを知る必要がある。そこからしか、本当の人生は始まらない。

煎じ詰めれば、社会も企業も個人も、価値観という土台のうえに成り立っていると言える。しかしながら多くの人は、その価値観の正体を知るスキルを持っていないし、振り返るチャンスも与えられていない。しかし、冒頭で紹介した『最高の自分が見つかる授業』を読んでもらえば、そのスキルとチャンスを得ることができる。社員のやる気が上がらないことに悩むチームリーダー、そして日々の仕事が楽しくないことに悩んでいるビジネスパーソンには、ぜひご一読いただきたい。

(終わり)

名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 00:49:19.70 ID:Yp7nH/uN
海外行ったことないんじゃないの?
むこうの店員の態度なんて見れたもんじゃないぞ
名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 00:49:58.93 ID:LzvV3e5z
んなこた~ない

プロパガンダすんなよ 華僑の野郎!!

名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 00:52:20.50 ID:2FXtXCMO
やる気がなくてもちゃんとやるんだよ日本人は
名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 00:52:37.02 ID:uyxPLxkk
へえ、じゃあ日本人がやる気になったら、恐ろしいことになるね(棒
名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 00:55:13.98 ID:G+6BJvdW
人事権が糞だからだろ
事なかれ主義が結果的にマイナスに働く。
名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 00:55:32.55 ID:ShubNIYm
これは大嘘!新聞社の兄がフランスに出向に出てるがフランス人の労働意欲のなさは異常と嘆いてた
10 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 00:56:09.40 ID:3hQz1rFR
全体主義を強いる割には、会社の利益と従業員の利益がイコールじゃないからな
11 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 00:58:02.68 ID:cSjJX3tx
そもそもモチベーションなんかもらってねーよ
んなもんなくたってやるのが仕事だろ
12 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 00:58:15.57 ID:C7A8X8tL
家族が養える給料を払い、残業代をちゃんと払い、有給や病欠、社会保障を完備して現実的に使えるようにすれば放って置いても日本人は120%働いてくれるよ
ソースはウチの会社
金は出さない、休みは取らせない、何かあれば使い捨てるでモチベが上がるのは脳に病気のある方だけだから
13 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:01:18.80 ID:3hQz1rFR
>>6
そういう末端のモラルに胡座をかいて、昨今の経営者・企業は無茶苦茶な締め付けをやるからね
さらにやる気低下、モラルだけで仕事をしてる結果が日本社会
14 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:03:05.86 ID:gGMVkJXU
やる気というより

日本人の出来ません

中国人の出来ます
韓国人の出来ました

は信用するなと言われるぐらいだから、
やる気のある中国人より、結局はやる気のない日本人なんだよな

15 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:04:04.57 ID:7LeKzVyd
他の国で働いたことないからわからないけど
派遣ブルーカラーの仕事してる人は
機転利かずヌポーっとした人多くて
日本に働きにくる外国人、特に中国人の方がコミュ力高くて
きびきび働いてることが多い
母国よりお金が良いせいか
朝鮮人は例外 こいつらはめったに見かけない
17 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:04:36.03 ID:LbR5bHbf
モチベーションとか屁理屈以前にもっと給料を与えてくれよw
18 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:04:54.51 ID:Z6HHhULx
やる気はないけど、サービス残業やりまくりという変な国w
20 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:05:29.36 ID:nL8Bfsry
「んなわけない」とか「こんな記事大嘘」と断じちゃう論調の方が、
この記事の内容より数十段レベル下だよな。
ある一面から見た現象だけをキャッチーな持論に強引に結びつけたよくある三流ビジネス論だが、
真実の一部も含まれている。
少なくともなんでも否定して得意気になってる能天気な弱脳よりマシ。

21 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:05:58.96 ID:RvE4hpSn
ヤル気はないけどヤるしかねーべ…が原動力というか…
23 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:07:00.82 ID:GkXRaXjE
日本の仕事が楽しくない最大の理由は、
金の安い下の業界まで高品質を提供するから
だから観光客にとってはいいかもしれないが、

貧民層までが、高級ホテル並みのサービスを当たり前と思って
仕事をするのに疲れてしまっているんだよね

高待遇は金を払った奴にして、
カネを払わない、安いやつにはそこそこのサービスにしておけば
働くのも楽しかったのね

24 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:07:21.81 ID:j1UcmQ0E
モチベーションを上げない社員は鞭で叩いてモチベーションをあげさせろ
今の社員は甘えすぎてる
25 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:07:27.39 ID:Ejge0c6H
少数のエリートは違うだろうが、海外の一般会社員のやる気の無さは日本をはるかに上回るよ。
上司がちょっと目を話すとすぐサボるのも日本以上。
26 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:09:07.60 ID:AboA2u9v
薬物で捕まったのもいたのに検査拒否する状態なんじゃどうしようもない
27 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:09:50.15 ID:PdClw9fo
>>23
それは技術の世界でも同じで、技術の安売りしてる現状があるな
28 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:11:04.48 ID:geyxXIV2
やる気が世界最低なら客の満足度も世界最低になるはずなのに、外人から賞賛される
サービスが多いのはなんでだろw
30 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:12:21.05 ID:JJc9ryL2
徹底的な格差社会にすればモチベーションは上がるよ。
日本は社会主義、格差潰しが徹底しすぎて、みんなヤル気ゼロw
トヨタ役員の平均報酬額が3000万円ぽっちとか
必死に汗流してそんな低年収がゴールだと思ったら
現状このままでいいやと思うわな。

31 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:13:18.29 ID:cFnVSAp7
>「日本の社員のやる気は世界最低」、その元凶とは?

公務員の待遇が良過ぎるからだろ

32 名刺は切らして 2013/10/29(火) 01:15:20.15 ID:ByuYwEvB
日本では10倍も稼げるし、刑務所も天国
移民なら命がけで働くアル
33 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:18:44.14 ID:+vaH0YKv
ルーティン業務を日々頑張ってるだけでは成長しないんだよ。
ただ一生懸命やってるだけじゃあねえ・・・チョンコロとかわらんよ。
34 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:18:51.38 ID:XFwJSZl1
モチベーションなんて無いでしょ・・・
35 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:19:16.01 ID:kLI1gmA4
ドロップアウトした人間の受け皿はない
なのでドロップアウトしないように必死になって働く
目標が「ドロップアウトしない事」じゃ上がったモチベーションもすぐ醒めますわ

36 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:19:38.22 ID:HVclp9Sf
>>1
横文字の抽象的な単語を羅列しているだけで、
具体的な事案がないな。
カラッポ文章の教化書だな

37 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:20:45.64 ID:FFygXNF8
日本人だって10倍給料もらえるなら必死になって頑張るさ
38 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:21:14.22 ID:+vaH0YKv
>>36
これ宣伝だからw
まあ読むまでもないがww
39 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:21:37.90 ID:hV5jQm3z
>>1
また、ダイアモンドのトンチンカン記事かw
欧米のコンサルティング会社の調査をマに受けるなよw
「仕事への意欲」判断は、欧米と日本とでは違うぜ。

たとえば、日本に観光にやって来た欧米人が、一様に驚くのは、
現に働いてる日本人をその目で実際に見て、いかに日本人が仕事へ非常な熱意を持って当たるかってことだ。

また、しばらく日本に住んでいた欧米人が、自分の国に帰国すると、仕事への取り組む姿勢が劣悪なのにショックを受けるという。

こういう調査は、「日本人女性は、社会的に非常に地位が低い」っていう見解同様、まともに相手にするべきでない。

40 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:23:10.28 ID:sdeIf5Ux
やる気を出すと周りから叩かれる
成果を上げてもまったく評価されない
時間を掛けて仕事したほうが実入りが良い
この辺りが原因なんじゃね?w

42 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:25:02.54 ID:5MzbVCDT
はぁ?、日本人ほど真面目に仕事する人間世界中探してもいないだろ
やる気じゃなくて覇気はちっと足りないかもしれないが
43 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:25:22.40 ID:V1mCDEcq
モチベーション上げる言葉集その1 「マジで~?中卒の俺に負けてるのかよ~(大卒に対して)」
44 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:26:17.83 ID:8nURgv8q
今も昔もスパルタ式が一番だろ
45 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:27:13.91 ID:QVeHKoHN
いつ首になるか判らないのにモチベ-ションも糞もある訳無いだろ
仕事はテキト-にやってFXの予想してたほうが、よりよい生活ができる現実
仕事がんばったって給料増えるわけジャなし
現実逃避して仕事頑張るのは馬鹿のすること
47 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:28:56.04 ID:Ui7esTxm
いきなり金銭的なところを否定しちゃうのが胡散臭い
48 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:30:05.63 ID:cFnVSAp7
ご褒美が足りないのよ
49 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:30:21.51 ID:v6uXDwEm
>>1
>企業だけでなく、社員個人も同様の問題を抱えている。外的要因とは給与などの金銭的インセンティブや出世など制度的なもの
うーん、責任と負担だけで予算がついてこない出世なんて、絶対お断りだし。
領収書もっていけば交際費が出た老害世代とは時代が違う。
付き合いで飲みに逝くのだって、税引き後の個人所得から捻出してるわけで。

50 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:33:12.84 ID:zc0VpPuf
>>39

欧米人が仕事への取り組む姿勢が劣悪なのにショックを受けるって
その欧米人は考え方が奴隷化してるじゃん
だって、仕事優先の日本人と自分の生活を尊重する欧米人を同じに考えているじゃん

仕事への取り組む姿勢と効率性の相関性を誰か調べてほしいわ

>>37
問題は10倍の給料をもらう仕事だよな
報告のための会議の数減らさないとw

52 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:33:35.34 ID:0mLO2gV3
極秘だが、この仕事には人類の存続がかかっている。
地球の将来は君に託された。頑張ってくれ。
53 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:33:45.02 ID:peYsOJU4
「宗教」こそ、最高のモチベーション
信じる事で勝手に労働意欲が湧く
ただし、それが社会に貢献するかどうかは無関係

54 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:34:41.68 ID:Xcf/K3ba
やる気が無いのは平和脳が多いからだと思うな。
だから積極的平和ってのは受け入れやすい。
55 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:35:12.56 ID:zej+b0iq
ここで必死に否定している人は労働環境に恵まれてるんだな

東京のエリート?
いや、案外地方の中堅企業かな

56 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:35:43.37 ID:vPNT0zFw
無駄にカタカナが多くて読み難い駄文
57 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:36:05.32 ID:/x07Zs+H
奴隷労働、サビ残強要されまくりでモチベーション上げろってか?w
58 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:36:41.33 ID:QKGyI1/w
タダ働きのススメ
59 名刺は切らしておりまして[sage] 2013/10/29(火) 01:36:48.82 ID:tRxdfTHb
単純にずーっと不景気だったからじゃねえの
不景気じゃ好景気の状況よりビジネスの結果が出る確率下がるもんよ
結果が出にくけりゃモチベーション上がらんわな
60 名刺は切らしておりまして 2013/10/29(火) 01:37:29.87 ID:urAM7fxM
日本は最低というプロパガンダ記事が多いね
マスゴミが日本企業をけなし続けて
良い点はスルーという
とりあえず、周辺国から経済、思想、物流、情報攻撃うけていることを自覚しよう

新着記事

  • 甘利経再相「経常収支が赤字に転じたら危険信号」←「速報値では昨年10月から赤字です」小黒一正
  • 【慰安婦問題】 櫻井よしこ「朝日新聞が捏造した」
  • 「日本政府に何らかの対応を取ってほしい」(投資家)–米NYでビットコインの普及目指すイベント
  • ビットコインは社会革命である–野口悠紀雄(ダイヤモンドオンラインにて2月20日連載開始)
  • 値上げラッシュ、家計直撃 年収5百万円で7万円増 消費増税まで1カ月
  • 米国人の約3人に1人は「貯蓄ゼロ」
  • 仮想通貨ビットコイン騒ぎに金融庁「通貨ではない」財務省「同省の仕事ではない」総務省「判断する立場にない」
  • 大丈夫?→日本の人口「移民で1億人維持可能」政府、本格議論へ
  • コメントを残す