ホントに良かったの?昭和30年代が発展した理由

本当は怖い昭和30年代 ~ALWAYS地獄の三丁目~
本当は怖い昭和30年代 ~ALWAYS地獄の三丁目~
@@@ハリケーン@@@φ ★ 2012/10/27(土) 22:33:30.18 ID:???
先週昭和30年代なんて実は全然いい時代じゃなかったという本を紹介した 。たしかにあこがれすぎるのはよくないだろう。が、経済が右肩上がりであったのは事実だ。昭和30年代。
日本の高度経済成長は国家主導の発展であったなんて寝言を今時言っている人もいるが、この本を読めば実は今と正反対の環境の中で民間主導で経済が発展していたのに気付かされる。
本当は怖い昭和30年代 ~ALWAYS地獄の三丁目~ざっくり言うならば規制などは非常に現在よりゆるかったか事実上効果を発揮していない場面が多かったことが非常によくわかる。もちろん、この本にはビジネスのこと以外も書いてあるがあらゆる場面でゆるかったのがわかるのだ。

もちろん、先週書いた(紹介した)ように犯罪が今より多発していたのも事実だしありえないことがたくさん起こっていたのも事実だけど・・・。

たとえば、個人情報への意識の薄さ・安全や安心を狂ったように叫ぶような人もあまりいなかったことなどなど。今の時代は妙な個人情報への意識。安全・安心への狂信、規制への信仰etc。そのせいで非常に息苦しくビジネスがしづらい環境になっている。また、おおらかさが失った日本人の多くはお客様は神様であるという言葉を勘違いして過剰なサービスを要求する。そしてすぐにクレーマーと化す。これらの行動が間違いなく日本のビジネスを停滞させ、その結果経済を疲弊させているのだ。

また、よくない面もあるだろうが、世の中の実情に合わせて法律の適用もより柔軟に行われていたようにも思う。よく池田信夫氏などは日本の行政指導の多さ・裁量行政の多さは問題だ。と叫ぶが三輪芳朗氏も指摘するようにアメリカでも日本同様に行政指導はしばしば行われている。

面白い本なのであまりネタ晴らしはしたくないのであいまいな表現も多くなったが、この手の主張は過去にもやってきたし過去に紹介した三輪芳朗氏などの本を読めばよくわかるだろう。

なんとなく昭和30年代って実は・・・。と読むだけではなくて、ああ、実はこのおおらかさや人々のたくましさが昭和の高度成長を支えたのかもしれない。そういう視点で読むとまた楽しめる一冊だと僕は思う。550円と安価なのでぜひみなさんも読んでもらいたい。

ソース
http://blogos.com/article/49035/?axis=b:247

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1351344810/

名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 22:36:07.08 ID:s084tWU1
モンスターふえたよな
名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 22:36:18.59 ID:hoNlyVXg
昭和30年代、下町の大衆酒場、
名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 22:37:58.71 ID:WvQY6Lm0
昭和30年代が発展するとなにになるの?
名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 22:39:11.87 ID:qJfb2Vbj
年金も健康保険も正社員の解雇規制もなかったし企業にとってはいい時代だったろうな。
名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 22:40:07.35 ID:DJ0GGRKG
焼け野原から10年。モノがない時代やからなあ
いまとは全然ちがうわな
名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 22:40:20.42 ID:CAgljHpw
昭和60年代のほうが発展してただろ。
あそこでお金を上手に使っておけば、
今の停滞も避けられた。
名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 22:41:41.69 ID:XQdviYDS
三国人がマーケットを独占し現在に至る(´・ω・`)
名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 22:41:44.34 ID:mVBU59cx
性差別、障害者差別もひどかったし、実際を知らない若い奴らが
変に憧れるのが信じられない。
今みたいに豊かでも便利でもなかったし、親や教師も権威的だったし
「あのころはよかった」なんて憧れる甘いヤツが1週間も耐えられる時代じゃないよw
10 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 22:44:18.43 ID:mVBU59cx
中卒で就職するヤツも珍しくなかったし大学進学出来る御身分のヤツなんて一握り。
現代よりよほど格差社会だったよ。
今じゃ不登校の中学生が高校に進学して高校でまた不登校出来る時代だけど
当時は向学心ある子だって経済的理由などで皆が進学できたわけじゃないんだから。
11 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 22:44:52.81 ID:1rZk0+jJ
汲み取り式だから部屋がウンコ臭くてたまらない
12 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 22:45:30.11 ID:ncsuN1ra BE:237514133-2BP(100)
日教組教育で日本は終わった… モンスター増えすぎ.
13 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 22:45:39.94 ID:7kbjofKO
戦後復興と人口ボーナスだろ。今はミャンマーで世界中のどこでもあること。
またあの時代が来ると思ってるアホへの忠告。
14  【関電 57.1 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8)  2012/10/27(土) 22:46:26.63 ID:e4kggp2S
モンスター遺伝子が増殖しただけさ
そういう奴らのほうが得する社会なのさ
15 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 22:49:40.73 ID:mVBU59cx
そう言えば、学校や親の鉄拳制裁なんてのも珍しくなかったけど
30年代に憧れているやつってそういうの受け入れられるのかな?w
16 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 22:53:01.81 ID:yq9fPj5J
歴史ですらない単なる昔話で稼ぐのは難しい
17 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 22:57:27.54 ID:DBlKu3tn
>>9
若いやつは昔に憧れたりなんてしないよ。
郷愁感に浸りたいおっさんか爺さんだけ
だって知らないんだからな
18 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 22:58:55.53 ID:M6W+Xrlk
毎週のように大気圏内でメガトン級の水爆実験やってたとか凄いな。
福一どころじゃねぇ
19 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 23:00:10.24 ID:FvHda1B6
ハッテン
アッー!
20 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 23:00:37.22 ID:InZFNTWf
あととんでもない旧弊なムラ社会ノリな 近郊都市や都会でさえもの
ちょっと逸れたことしただけで親戚町内学校会社から汚泥のような有形無形の圧力、現代のさらに数倍
21 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 23:01:15.81 ID:c2qdD2K8
外国の真似して物つくってりゃ良かったってことないの?
22 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 23:02:20.43 ID:XIaXYMIQ
中国-鎖国中
韓国-朝鮮戦争で疲弊

この2国が全然競争相手でなかったため

23 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 23:02:27.23 ID:DBlKu3tn
確か時代が変わっても昭和18年生まれは犯罪者の割合が高いらしいな・・・
幼少期が戦後の混乱期にあたるから
ちゃんとした情操教育を受けられなかったからといわれているが
24 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 23:02:30.19 ID:DJ0GGRKG
人気なのは、団塊の世代の思春期の頃やからちゃうん? ノスタルジー
カツオ、ワカメの現役時代、サザエさんが長寿番組なんもその辺影響してる?
25 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 23:07:39.41 ID:iQEcs1T1
>>10
経済的理由で大学に行けない秀才が製造業に入って業績をのし上げたんだよな
26 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 23:11:23.32 ID:DBlKu3tn
>>22
おいおいw
その時代のさらに何十年も前から日本は5大国()のひとつだぜw
この百何十年(実はさらに前から)シナと朝鮮は相手にならんかったかと

朝鮮にいたっては(よく知らせているように)日本が戦前戦後と
金を注ぎまくったおかげで、上流階級以外も土人生活から脱却できたんだから

27 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 23:16:25.60 ID:2plW9t5n
戦後の発展期に分厚い中間層が存在できたのは、
・キャッチアップ目標および豊かな市場としての欧米先進国
・新興工業国としての日本
・安価な資源の供給元としてのアジア
という布置があったから。それは二度と戻らない。
28 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 23:24:27.18 ID:rR/1AUZx
昭和30年代にすでに社会に出てた人が何人かいるね
29 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 23:39:55.86 ID:guHOyOF0
>>27
おなじみの「にほんは!すいたいこっか!!」論ですなwww

20年デフレが続いたからそうなるのは分かる、人間には限界があることだしね

30 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 23:46:46.30 ID:5FnAE1g/
植木等の無責任シリーズとか、加山雄三の若大将シリーズの頃か。
明るい感じはするね。たぶんこの明るさは、大阪万博のあたりまでで、
その後、公害、石油ショック、狂乱物価、ノストラダムス、、、の頃は俺も知ってる。
すでにその頃から日本の(世界も)未来はどうなっちゃうんだろう、みたいな風潮だったが。
31 名刺は切らしておりまして[age] 2012/10/27(土) 23:48:55.81 ID:ZPgNjvm9
昔は、電話帳にみんなの名前と電話番号が載ってたな
電話のない家は近所のある家から呼び出してもらうシステム

個人情報保護なんぞいらんかったんや

32 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 23:50:58.09 ID:yh07jgiS
没落していくさまをみて嘆くのばジジババばかり

いい加減にあきらめろ

33 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 23:53:14.16 ID:DJ0GGRKG
>>30
まあ焼け野原を前にして、もの売れば売るだけ買ってくれるみたいな
日本の歴史でも稀にみるイージーな時代。人海戦術でおkみたいな
給料やるから、中卒でもええから来いで、集団就職
で、そういうのがトップになる頃に、時代は逆転、作ったのに売れんと悩むという…
34 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 23:53:56.90 ID:fdaDturB
本の著者の住所がどうどうと載っていたし、学習誌なんか各地の支社の所長の名前まで載っているぞ。
35 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 23:55:16.35 ID:dbTit8SK
自分が社会人になってからのここ20数年の間だけでも、
むやみに書類仕事が増えた。ゆきとどいた世の中で結構ですなあw
え、まだ足りない?
36 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 23:55:48.64 ID:HuiZvHOJ
そんじゃ、もう一回戦争でもおっ始めますか?
丁度隣国もいきり立っているみたいだし。
37 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/27(土) 23:55:59.58 ID:zYRdkPvZ
>>33
中卒で上場企業のトップ?
いくらなんでもそれは無い。
社長の学歴みれば中卒どころか高卒も無いから。
38 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 23:56:33.42 ID:M5BjXsHo
>>36
いざ始まると逃げるんでしょ?
39 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 23:56:57.87 ID:zztW12zZ
電通にとって理想郷だからだろう

・自民VS社会の八百長政治
・モノを作れば何でも売れる 環境?温暖化?ナニソレオイシイノ
・教師は正しい!上司は正しい!絶対服従!鉄拳制裁!

まっぴらごめんこうむるね

40 名刺は切らしておりまして 2012/10/27(土) 23:59:08.36 ID:VUkJVxJu
自分が定時で帰れる状況でも、周りが残業してたらこちらも残業する。
飲み会に付き合うのは当たり前。用事があるだと?飲み会も立派な用事だ。
タバコを吸うのは当たり前。煙が嫌でも文句を言える雰囲気は無い。

そんなところかな?まだまだあるだろうけど

41 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 00:00:48.79 ID:DJ0GGRKG
つか、右肩あがりでなくても別にいいんやけど
金づかいだけは右肩あがりでないと絶対あかんって、ユダヤがうるさいから
戦争やーみたいな話になるんちゃうん?
42 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 00:04:14.95 ID:/9/MmH7c
個人の借金は今みたいに当たり前じゃなかった
工場で作ったものを持っていない人の方が多数なので、頑張って作るほど収入になった

デフレーションと既存の負債が積み上がった現在から見返すから
よかったように見えるだけ

そして、当時うまく行った方法論を今振りかざす奴は只のバカ

43 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 00:11:18.55 ID:i82w5IXE
昭和30年代なんか団塊の世代以外、誰も憧れてねーよ。

なに言ってんだこのおっさんは?

44 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 00:11:45.19 ID:JqIVmJUh
昭和30年代よりも、昭和40年代に急速に発展した気がする、実感として。
カラーテレビが普及しはじめ、あらゆる家電製品が生活を快適にしていった。
45 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 00:19:14.61 ID:K9nxlS53
家電を即金で買える人は少なかったので、分割払いが普通。
月賦と称した。
46 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 00:23:05.92 ID:+ofso5ie
今では信じられないほどの右肩上がり
月給の何倍もする家電を買おうと頑張る庶民
月給2万3万の時代に吸い取るだけの掃除機が5万とか…
昭和30年代の山間の農村…傷痍軍人を除いて障害者がいない
開かずの間がある
地方農村に生活の近現代化が波及したのは若干遅れ昭和40年代のことだった
…と生まれてもいない時代だけど見聞きした話だけでもいろいろ見えてくるね
47 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 00:23:58.87 ID:JCpEuqwo
その代り今の家電と違って耐久性があったんだけどね。
今はすぐ壊れるけど。
48 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 00:26:43.78 ID:xOf8r2Ia
>>47
んなことねーよw
高度成長期は今の中国と一緒だよww
49 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 00:28:05.77 ID:ERCZGfl1
>>37
田中角栄がいかにすごいかだな
50 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 00:30:36.60 ID:U1mxJzCT
朝鮮人が肩で風を切っていた。
51 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 00:30:49.05 ID:xOf8r2Ia
>>49
逆だよw
本来は地方から都会へ人が動くべき時期に、
角栄の政策のせいで田舎に人が残りすぎてしまったんだよw
52 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 00:31:02.65 ID:+ofso5ie
>>47
構造が単純だからなのか何なのか知らんけど耐久性あるものもあるみたいだね
うちの親が親(祖父母)に買ったらしい扇風機(昭和48年製)はまだ動いてたよ
一方俺のIHジャー炊飯器は3年もたたないのに壊れた
53 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 00:37:58.54 ID:6gIl1cbg
昭和三十年代は
アメリカがベトナム戦争の兵站基地として日本使い、
多量に物資を調達してくれたから。
54 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 00:43:02.04 ID:BYgTj3lg
>>49
同意。日本列島改造論はある程度正しいと思う。
全国高速道路網は90年代初頭までに終了させておくべきだったね。
>>51
それは、家と土地を売却して都会へ移れと言いたいのか?
それは何か違うと思うよ。
家と土地がないと言うことはホームレスになりやすいと言うことだよ。
55 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 00:47:33.77 ID:tjHlNh3j
お前らなあ、土曜半ドン日曜のみ休みとか信じられないだろ。
祭日も極端に少ない。
56 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 00:48:11.94 ID:tjHlNh3j
すしとか盆暮れしか食えないんだぜ。
57 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 01:09:01.51 ID:NIdrNv/q
>>40
慰安旅行、お茶汲み、掃除
昭和の時代には当たり前のようにあったもの
58 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:12:38.58 ID:JCpEuqwo
YouTubeとかで昔のニュース番組の録画とか見てると、
政治家が会議中とかにタバコ吸いまくっててビビる。
59 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:12:51.44 ID:BYgdpi7T
>>3
昭和40年代。
昭和30年代は、円安と安月給で陳腐なアパートに家族で住んで働く貧乏人がいただけの話さ。
同じ環境に住めと言われてもなぁ。
60 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:20:30.39 ID:69SMTPQU
>>6
東京大阪は、地方からの労働者が入って来たから、住宅難で、賃貸住宅の建築ラッシュだった。
もちろん、商店や事務所も建築ラッシュ。
戦前の丁寧な建築法が簡便なものに変えられた過度期だ。
昭和30年初めに建てられた賃貸住宅は、
簡単な造りでは腕を振るえなくて、それを無念と感じる大工の心意気を僅かに示す、丁寧な造りの窓格子が話題になった。
61 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:23:21.34 ID:fRLNYw0U
今の時代の方が圧倒的に生活水準が上なのは間違いない。
週休2日だし、庶民は牛肉食えるのは年に数える位だったし。

でも、30年代は、社会が明るいというか、多様性があったのも事実。
無茶が許される環境で無茶する人が沢山いたからね。
今は金太郎飴のような均質化を求められ、女の腐ったようなのが
世の中を牛耳ってるから息苦しいわな。

62 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:26:02.44 ID:BYgdpi7T
>>18
子供のラムネや粉ジュースには、合成甘味料チクロと発ガン性染料が入っていたんだぜ。
粉お汁粉もチクロ入り。
63 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 01:27:02.81 ID:Mgq7Im1w
豊かさなんて相対的なもの
貧乏だったからこそ少しずつ豊かになっていくのが毎年実感できた
それが幸福だっただけの話

また貧乏どん底から始めればあの時のように豊かな時代が送れるよw

64 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:32:20.29 ID:pBkmkYcn
昭和39年5月、公団の賃貸住宅に転居した。
間取りは、6畳のDK、和室6畳、和室4.5畳と1間半の押し入れ(これで6畳分)、水洗トイレとお風呂場。

これは、夫婦と子供二人を想定したと言われている。
結婚したら、この公団住宅に入居するのがサラリーンマンの夢と言われた時代。
この公団住宅に入居するには最低収入の縛りがあって、誰でも入居できたわけではない。

私の住んでいた公団住宅に隣接した、旧国鉄官舎からは、夕方になると薪の匂いがしていた。

外房の祖母の家では、祖母がガスを使うのを怖がってお風呂はオガライトと言う、
おがくずを固めた物を使っていた。

当時外房はようやく海水浴客(庶民)が増え始めたところで、昭和30年代前半は
避暑客(富裕層)しか、海辺で過ごすことは出来なかった。

今でも東京に比べて外房の私の母の実家は、夏の最高気温は毎日3度程度は差がある。
夜になると海風が涼しくて、25度くらいまで気温が下がった。
当時エアコンはないので、海辺で過ごすことは避暑になった。

昭和33年に結婚した両親は、東京では住み込みで働いていて、結婚直後は4.5畳、
炊事場と台所は共用だった。そこで私は生まれた。

つまり、夫婦と子供(3歳半まで)が、4.5畳に暮らしていた。
母は洋裁の内職をしていたので、4.5畳に工業用ミシン(と作業台)が置かれていた。

65 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:40:51.63 ID:pBkmkYcn
父は昭和28年から34年まで、日本全国を渡り歩いて食糧増産のための獣医器械を説明販売していた。
東京に帰ってくるのは月に1回。
数日間なので、住み込みの2階に置いてあるソファーで寝たという。

東京を夜行の普通列車で出ると、翌日豊橋で降りて一仕事。
九州に入るまで2泊か3泊したが、車中泊と安宿泊と交互にこなしたと言う。
(日経新聞「私の履歴書」でも森光子さんが、同じようなことを書いていた)
列車は直角イスで、ボックス席の間にのせる板を持参して、ベッドにしていたと言う。

横溝正史の小説で、昭和30年代が出てくるけど、まさにあの時代。

66 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:41:45.23 ID:+ofso5ie
昭和のGDP推移はこんな感じだ
GDP億ドル(前5年間の年平均成長率)
昭和10年1,412(+4.7%)  昭和15年2,018(+8.6%)  昭和20年987(-10.2%)
昭和25年1,565(+11.7%) 昭和30年2,420(+10.9%) 昭和35年3,648(+10.1%)
昭和40年5,706(+11.3%) 昭和45年9,857(+14.5%) 昭和50年12,238(+4.8%)
昭和55年15,316(+5.0%) 昭和60年18,399(+4.0%) 平成02年22,915(+4.9%)
67 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:41:59.62 ID:1DcXwlJ4

賃金底支えでの規制緩和、富への課税… これだけやれよw クズ官僚、政治家よw

大企業とカネ持ちが税金払ってた時代…

68 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:42:35.38 ID:BYgdpi7T
>>21
そうでもないよ。
日本独自の技術を生かした織物や染色工場や、松下電器などの家電工場など、様々な工場が操業を始めたのが軌道に乗ったのが30年代半ば。。
ラジオも日本独自のトランジスタ技術がもてはやされ、テレビも30年代初頭からぼちぼち庶民が買うようになった。
まぁ、焼け跡が修復されて安普請(やすぶしん)でも新しい建物が立ち上がって、街の見た目が綺麗になったのが30年代初め。
30年代半ばには、住宅のドーナツ化が顕著になり始めた。
ちゃんとした都市開発が作られていないから、この30年代半ばに建てられた賃貸住宅は滅茶苦茶ひしめき合うことになった。
松下電器本社やタイガー魔法瓶がある門真市が、小川に魚が群れる長閑な田園風景から、乱開発の滅茶苦茶な町に変化したのは30年代半ば。
69 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:43:45.39 ID:69SMTPQU
>>22
技術移転と経済支援をしなければ、今でも競争相手ではないよ。
71 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 01:49:52.42 ID:NV4OUXJx
>>62
この頃は公害病とかで急に環境とか発ガン云々に目覚めて過剰に騒ぎ立ててた
チクロの発がん性なんて今から見れば大したこと無い、現にEUやカナダではいまだに使ってる
DDTも使用禁止されたが今では安全性が証明されてWHOは途上国での室内噴霧を推奨してる
72 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:56:40.55 ID:pBkmkYcn
団地日和PV http://www.youtube.com/watch?v=4fn2hGrEVEU
リアルに再現された常盤平団地-松戸市立博物館の展示より http://www.youtube.com/watch?v=GaXeVCFVKdk

これが昭和30年代末期の庶民の憧れの住宅水準だよ。

でも、私はあの頃が一番幸せだったなぁ・・・
団地にも人情があって、将来に対する夢があって・・・

73 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:57:33.84 ID:BYgdpi7T
>>70
規制が緩いのを利用して、創価が集団で暴れ始めた時代だ。
密入国の在日が確実に増えていた。
>>71
DDTで山ダニが減って、ツツガムシ病も減った。
今は山ダニが増えて、ちょっとした藪でも犬がダニだらけになるから注意。
アスベストも素手でパイプにぐるぐると巻いていたという、とんでも無い時代だな。
74 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 01:58:46.86 ID:BYgdpi7T
>>72
公団住宅なら創価は少ないから平和だったろうな。
75 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 02:01:51.27 ID:2c88jrli
>>37
本田宗一郎、松下幸之助、早川徳次
76 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 02:01:51.63 ID:pBkmkYcn
>>65の訂正

× 父は昭和28年から34年まで、
○ 父は昭和28年から37年まで、

77 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 02:02:51.76 ID:eVED9H//
1990年代頃から生活スタイルがあまり変わってないような気がしない?

パソコンや携帯電話が出てきてインターネットでニュース見れてAmazonで安く物が買えるは嬉しい事だけど

1992年  http://www.youtube.com/watch?v=gugzhkp_UUQ

78 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 02:15:07.14 ID:gVR9gXFm
‘`ィ’`ィ ┐(´Д`┌昔は良かった昔は良かった
79 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 02:19:12.98 ID:yyVRS6g6
>>66
昭和20年でも-10%というのには驚き。
80 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 02:22:19.15 ID:q52W4g+J
1ドル360円というボーナスステージだったから。
81 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 02:29:06.66 ID:BYgdpi7T
>>79
昭和20年代の10年だからな。
地方含めて都市部は空襲で焼け野原になったけど、田舎町は無傷だったから生産性はあったんだよ。
親の田舎は戦時中もカレーライスも食べていたし、瓶牛乳の宅配を取っていた。
>>70>>73は、
自己レスみたいになったけど、書く前にクリックしたので繋いで書いた。
82 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 02:29:08.56 ID:D2cfJs7P
>>79
なんだかんだで軍需という一箇所に金をかけてた時期でもあるからな
当然超局所的に栄えるところもあるってことだ。
そしてGDPはそれも大事だ。
広域が荒廃しようともモノを生み出すところはあったわけだしな
83 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 02:31:28.75 ID:BYgTj3lg
昭和30年代の住宅は
今と比べると質が良くないから、
住みたくないな。
84 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 02:36:12.46 ID:q52W4g+J
コンクリート瓦の家とか見たことがない世代が懐かしがる。
85 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 02:37:44.02 ID:yyVRS6g6
>>82
広島の呉とかかなり発展したみたいだな。
今の名古屋みたいなものか
でもそういう街も空襲で破壊されてしまったのだが。
86 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 02:44:04.09 ID:LWW0041H
福岡県の中心地が小倉だった頃か
その名残で福岡県は朝日新聞社の西部本社が北九州だったり
NHKが県内2局体制(南部NHK福岡)(北部NHK北九州)だったりする
87 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 02:46:07.73 ID:yyVRS6g6
小倉は最後の最後で原爆投下を免れたんだよな。
88 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 02:47:49.47 ID:hvbWluM/
発展途上だったから発展したまでのことだろ・・・
89 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 02:49:00.73 ID:GOT4zFWZ
昔は会社は日曜祭日とお盆正月しか休めなかった
土曜日は普通に出勤日
耐えられるか?
90 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 02:50:30.48 ID:VvbGmAg3
>>88
発展の時代が終わり、不要な人間だけが残された感じだな。
ネトウヨがやたら韓国に嫉妬しているのも分る。
91 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 02:50:34.52 ID:7tfKRbBp
今も休日出勤当たり前の業界いっぱいあるけどねw
金が回ってる頃は少なくとも残業代はまともに出たし
どっちが良かったかはもはやわからんと思うが
92 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 02:51:40.20 ID:yyVRS6g6
>>89
土曜日は半ドンだっただろ

ただし、日本のどこもかしこも汚かった
ゴキブリ、ハエがいて当たり前
トイレはぼっとん

今より良かったのはロリコンヌードが公然と売られていたぐらいだろw

93 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 02:54:01.06 ID:GOT4zFWZ
半ドンになったのは昭和40年以降じゃない
94 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 02:55:29.56 ID:q52W4g+J
平日の昼間に10代が繁華街を歩いていたら100%職質補導コースだったな。

 

95 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 02:58:21.31 ID:81NGjoye
土曜休みになったのはここ20年くらいだろ。最近の話だよ。
96 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 02:59:20.85 ID:R0ebjXv6
産業が固定化されていない社会って好きなことできたんだろうね
97 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 03:05:59.54 ID:+ofso5ie
>>79
引いて5で割って出した平均でつまり-10%が5年続いたってことだから+でも-でも事は大きいよ
年によってバラつきはあって実は昭和19年から20年の1年で-50%くらいの破壊的なマイナスっていう…
昭和49年に戦後初めてマイナスになったんだけど平成になってからそれ以上のマイナス年が数回ある
98 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 03:13:24.49 ID:jvdbi5cV
憧れはしないけど
成長は右肩上がりだったから、
夢だけは今よりあったんだろう
99 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 03:20:29.79 ID:q52W4g+J
子供の頃の記憶だが自殺とか夜逃げが多くて今よりも悲壮感がただよっていた。

夏休み終わると学年に1人、2人、夜逃げや自殺や事故死の生徒がいた。

100 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 03:42:41.89 ID:cmAIAp4r
悪い商品でも何でも売れた。
質の低い奴でも需要があった。
そんな時代。
101 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 03:43:46.54 ID:1DcXwlJ4
 大企業とカネ持ちが税金払ってた時代…
102 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 03:46:26.08 ID:K+jXcRot
>>88
その時代をエネルギーその他資源の安い時代に
通り抜けることができた。
103 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 03:47:13.56 ID:VO3MFRAs
>>98
確かに今の日本に足りないのは夢と希望だな
明日どうなるかわからない様なら財布の紐も固くなるわな
いつまでもデフレから脱却出来ないはずだわ
104 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 04:08:03.84 ID:q52W4g+J
子供の頃に言われていた日本の未来。

・日本は沈没する
・アンゴルモアの大王が降りてくる
・氷河期が来る
・石油がなくなって文明崩壊
・公害汚染でみんな死ぬ

こんなんばっかりだったけど。

105 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 04:14:42.97 ID:rjjoxyG4
知らない時代だけど、
トイレはボットン、停電はしょっちゅう
ドコのお宅も大体21時には寝ている(子供が増える要因?)
テレビはないうちもある、洗濯機は脱水が手動
今を生きると不便で仕方がなさそうだ
106 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 04:17:47.09 ID:q52W4g+J
バスも電車もエアコンなんてないから暑いし臭いし。
満員の中でみんなシャツびっしょりにしてた。
107 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 04:22:02.67 ID:eVED9H//
>>99 そんな話 初めて聞いたわ なんか怖い
108 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 04:24:12.89 ID:eVED9H//
>>105 ボットントイレに痴漢目的で入って抜け出せなくなって死んだ人いたよね。
109 名刺は切らしておりまして 2012/10/28(日) 04:29:34.25 ID:q52W4g+J
>>107
生徒数が1000人以上の学校だとどこでもそんな感じじゃね?

校門に知らないおじさんが立っていて、
「○年○組の○○クンにお手紙書きたいんだけど引越し先しらないかな?」

次の日に先生が
「引っ越した○○君にお手紙を出したい人は先生がまとめて送りますので渡してください
知らない人に○○君の住所を聞かれても教えないで先生に報告してください」
とかな。

110 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 04:36:36.20 ID:fT0/EJie
>>105
凄い時代だなって思うけど江戸時代なんかそれよりも不便だからなあ。
心の豊かさを比較したらどうだか分からんけども。
111 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 04:49:02.76 ID:fTCfWfft
>>108
昔はよくそんなのいたな 公衆便所は特に
>>92
昔は中学生以下の女はまだ女扱いされてなかったから
病院の待合で女子中学生が上半身裸で待たされてたぞ
112 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 04:52:05.28 ID:7EfxG9zp
>>105
ウチの地元、15-17年前まではまさそれだったわ
野球観戦見るためにさすがにテレビはあったがw
113 名刺は切らしておりまして[sage] 2012/10/28(日) 04:58:10.41 ID:Dos5EZ+4
ALWAYSの映画を見たって生活水準の低さは
伝わってくるだろうし、
今の新興国のニュースから急成長する国の長所も短所も見えてくるはず。
本を読んでも、「日本もかつてそうだった」と確認するだけのことだ。
本当は怖い昭和30年代 ~ALWAYS地獄の三丁目~
本当は怖い昭和30年代 ~ALWAYS地獄の三丁目~

新着記事

  • 甘利経再相「経常収支が赤字に転じたら危険信号」←「速報値では昨年10月から赤字です」小黒一正
  • 【慰安婦問題】 櫻井よしこ「朝日新聞が捏造した」
  • 「日本政府に何らかの対応を取ってほしい」(投資家)–米NYでビットコインの普及目指すイベント
  • ビットコインは社会革命である–野口悠紀雄(ダイヤモンドオンラインにて2月20日連載開始)
  • 値上げラッシュ、家計直撃 年収5百万円で7万円増 消費増税まで1カ月
  • 米国人の約3人に1人は「貯蓄ゼロ」
  • 仮想通貨ビットコイン騒ぎに金融庁「通貨ではない」財務省「同省の仕事ではない」総務省「判断する立場にない」
  • 大丈夫?→日本の人口「移民で1億人維持可能」政府、本格議論へ
  • コメントを残す